第17回大会 HIROSHIMA 2018

2018.8.23-27 会場:JMSアステールプラザ

国際名誉会長

クリヨウジ

(日本)

審査員
国際審査委員(*は審査委員長)

イシュ パテル

(カナダ)

プリート パルン

(エストニア)

オクサナ チェルカソワ

(ロシア)

イザベル ファヴェ

(スイス)

丸山 正雄*

(日本)

国際選考委員(*は選考委員長)

キネ オーネ*

(ノルウェー)

フェラン ガヤート

(カタルーニャ/スペイン)

メノ ドゥ ノイヤ

(オランダ)

クリスティナ リマ

(ポルトガル)

長尾 真紀子

(日本)

受賞作品
グランプリ

『ザ ブリスフル アクシデンタル デス』

セルジウ ネグリチ

(ルーマニア)

ヒロシマ賞

『ボンド』

ユディト ヴンデル

(ハンガリー)

デビュー賞

『シロッコ』

ロマン ガルシア、ケヴィン タルピニアン、
トマス ロペス-マシィ、アヴリル ユブ、
ロラン マデック

(フランス)

木下蓮三賞

『ジ オゥガー』

ロレン ブライバン

(フランス)

観客賞

『キャサリン』

ブリット ラース

ベルギー

国際審査委員特別賞

『XOXO ハグ アンド キス』

ヴィオラ ソヴァ

(ポーランド)

『エニグマ』

アンドニス ドゥシアス、
アリス ファツロス

(ギリシャ)

『ザ ポケット マン』

アナ チュビニーゼ

(スイス/フランス/ジョージア)

『ゴールデン オールディーズ』

ダン ヴェルシンク、
ヨースト リウマ

(オランダ)

『ザ ロスト ガーデン』

ナターリア チェルニェソヴァ

(フランス)

『ビトゥイーン ザ シャドウズ』

モニカ サントシュ、
アリス ギマライシュ

(ポルトガル/フランス)

『マニヴァルド』

シンティス ルンドグレン

(クロアチア/カナダ/エストニア)

優秀賞

『スレッズ』

トリル コーヴ

(カナダ/ノルウェー)

『キャサリン』

ブリット ラース

(ベルギー)

『ヘイト フォア セール』

アナ エイスバウト

(オランダ)

『プリーズ フロッグ、ジャスト ワン スィップ』

ディック グローブラー

(南アフリカ)

『サイクリスツ』

ヴェリコ ポポヴィチ

(クロアチア/フランス)

  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

Copyright ©2006 International Animation Festival Hiroshima. All Rights Reserved.

top_btn.png